米国株投資+節約で資産1億円を目指す

20代のしがないサラリーマンが、株式(米国株)投資+節約で資産1億円を目指します。ブログ運営については、プライバシー・ポリシーをご確認ください。

株式投資

米国株投資方針(2018年版)

投稿日:

私が米国株に多く投資していることは、今まで多く伝えてきています。
しかし、別に米国株縛りで投資をしているわけではなく、”儲かる”株に常に投資したいと考えています。
その点で2018年初頭現在、米国株は非常に割高で、今後パフォーマンスが下がるのではないか?といわれております。
私の2018年の行動は、もちろん年の中で変わると思いますが、一応今の考えを公表しておこうと思います。

 

 

スポンサーリンク



各社の予想

とりあえず、大手金融機関などはどのような予測をしているのでしょうか?
調べて以下にまとめてみました。

・ゴールドマンサックス ※1
2018年末のS&P500の予想2850
(2019年に3000、2020年には3100まで上昇する)

・UBS ※1
2018年末のS&P500の予想2900

・ヴァンガード ※1
米株価が1年以内に調整(10%以上の下落)に見舞われる確率は70%

・バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ ※1
S&P500は2018年前半に2863でピークを付け、その後は反落する見通し

・野村證券 ※2
今後1年間のS&P500株価指数の想定レンジを2500-3000ポイント、1年後を2800ポイントと予想

・みずほ証券 ※3
NYダウは年央に26000ドルに上昇へ、年末にかけて28000ドルも視野に

なお、上記予想には細かい条件などもありますので、元記事もご確認ください。

出所:
※1 https://www.excite.co.jp/News/economy_g/20171129/Toushin_4623.html
(【米株価予想】強気のゴールドマンと弱気のバンガード、軍配は?)

※2
https://www.nomura.co.jp/market/report/outlook/usa.html
(マーケットアウトルック – 米国市場 -)

※3
https://www.mizuho-sc.com/ap/market/report/market/gmtopics/resources1/mf_stock_20171227.pdf(2018年の日米株見通し, みずほ証券 投資情報部)

 

私の米国株投資方針

この記事を書いている時点で、NYダウが26000、S&P500が2810くらいになっています。
証券会社なので当然かもしれませんが、上記で調べてみた各社は、強気もしくは横ばいといった予想が多いように見えます。(ただし、ヴァンガードを除く)

私は、PER(P/E ratio)を投資の際には、よく確認します。
PERは値が低ければ割安であり、高ければ割高であることを示します。
以下の図は、S&P500のPERの推移を示しています。

PERは、純利益と株価(PER=株価/1株利益)から算出されるため、リーマンショックで多くの企業の利益が急落した2008年付近はPERが高まっています。

リーマンショックの株価急落時に株を購入した人は、かなり儲けていますが、基本的に2000年付近のドットコムバブル時などPERが高い時に株を買うとパフォーマンスは下がっています。

1990年代、リーマンショック時など、例外はあるものの、PERが低い時に株のパフォーマンスは高まっていることは多く検証されていることです。

そこで、今のPERを考えると、ここ100年以上を見てもかなり割高となっています。
なので、今後数年は米国株のパフォーマンスはあまり期待できないかもしれません。

私は、2018年は米国偏重ではなく欧州(英国はPERが高いですが)、日本、中国、東南アジアなど幅広く世界分散投資の方向性で考えています。
具体的な商品などは、別途記事を書こうと思います。

 

PC用

スポンサーリンク



PC用

スポンサーリンク



-株式投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ナショナルグリッド(NGG)に新規投資

私は毎月給料が出るたびに、株を買っています。 今月は、ナショナルグリッド(NGG)を新規に購入しました。 購入理由を一言で言うと、最近ユーティリティ株(電力、ガスなど公共株)の株価が低迷しており、配当 …

2018年ブログ切り替えを機に新たな目標設定

  スポンサーリンク 目標金額 最終的な目標金額について。実はこれは旧ブログでも書いていたのですが、「2036年に金融資産一億円」を目標としています。(今年も変わらず) また、中間目標として …

利上げ局面におけるポートフォリオ(預金、債券、株式)

リーマンショック以降、米国は政策金利をほぼ0%(0-0.25%)としてきました。 しかし、近年の米国の好景気を受けて、2015年から利上げを進めています。 今後も継続的に利上げを実施し、2017年末の …

つみたてNISAのベスト商品を考える

最近、つみたてNISAがめちゃくちゃ流行っています。 ツイッターでも、つみたてNISAに言及する人が最近は増えており、2018年も私は使おうと思っている普通のNISAはすっかり話題になることが少なくな …

配当金履歴2018年1月

このブログの目標・目的について、以前記事を書きました。 そこでも特に挙げていなかった通り、私は特に”配当”を重視した投資をしていません。 しかし一方で、やはり定期的にお金が貰える配当金というのは、投資 …

サイドバー用

スポンサーリンク



名前: こねこ
年齢:20代

どこにでもいるような20代既婚サラリーマン。
一念発起し米国株投資に目覚め、資産額一億円を目指して奮闘中。
投資以外には節約ネタが好きなので、そのあたりのネタも投下していきたいと思います。

モチベーション維持のためにも相互リンクは大歓迎ですので、ぜひともお声掛けください。
また、Twitterでも情報発信をしていきたいと思うので、フォローをお願いいたします。
→詳しいプロフィールはこちら(作成中)


応援いただけると励みになります!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

米国株ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。