米国株投資+節約で資産1億円を目指す

20代のしがないサラリーマンが、株式(米国株)投資+節約で資産1億円を目指します。ブログ運営については、プライバシー・ポリシーをご確認ください。

ポートフォリオ 株式投資

ナショナルグリッド(NGG)に新規投資

投稿日:

私は毎月給料が出るたびに、株を買っています。
今月は、ナショナルグリッド(NGG)を新規に購入しました。

購入理由を一言で言うと、最近ユーティリティ株(電力、ガスなど公共株)の株価が低迷しており、配当利回りが上昇していたからです。

また、NGGは英国株のADRであるので、米国株と異なり配当に対して、10%の源泉徴収税がかかりません。

そのような理由もあり、今回新規にNGGの株を取得しました。

 

スポンサーリンク



ナショナルグリッドとは

ナショナルグリッドは、英国の電力・ガス会社です。
英国のイングランド・ウェールズとアメリカ北東部(マサチューセッツ州、ニューヨーク、ニューイングランド)で事業を行っています。

通常、公共株と言うと一つの国で事業を行っているイメージがありますが、ナショナルグリッドは英国と米国の2カ国で事業を行っています。

英国、米国ともに日本と違い緩やかに人口増加している国ですので、このようにある意味つまらない公共株でも、業績が緩やかに伸びていくものと考えています。

また、日本から投資するにあたってもう一つ良い点としては、英国企業のため米国株と異なり、配当に対して10%の現地課税が無いという点です。
長期投資する場合、10%の課税も馬鹿にならないので、これもメリットです。

※外国税額控除できる人であれば、大きな問題ではないのかもしれませんが……

基本データ

株価:54.06ドル
予想EPS:4.17
予想PER:12.96倍
配当利回り:5.38%
予想配当性向:76.74%
その他:英国企業

上記は、トムソン・ロイターのデータになります。(配当利回り除く)
なお、予想配当性向は、予想一株配当を予想EPSで割った値になっています。

PERも割安水準で、高配当でありながら配当性向にも若干余裕があり、公共株への投資を考えている人にとっては、なかなか良い銘柄だと思います。

また、株価の推移は以下の図のとおりです。

株価は大きく上下せず、ここ10年はほぼ50ドルから75ドルの間にいることが多いようです。
株価の上下が少なく、高配当という非常に公共株らしい株です。

まとめ

高配当であり、株価の上下が少ない。
更に、事業を主に行っている米国、英国では人口が緩やかに増えており、新規に他の事業を始めるのが難しい公共株ですが、将来が絶望的でない。

また、最近はトランプ大統領の減税の恩恵が得られない、英国のブレクジットの影響でユーティリティ株の株価は下落しています。

といった理由で今回は新規に、ナショナルグリッド株を購入しました。
しばらく(というか永久に)ホールドの方針です。

PC用

スポンサーリンク



PC用

スポンサーリンク



-ポートフォリオ, 株式投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

2018年ブログ切り替えを機に新たな目標設定

  スポンサーリンク 目標金額 最終的な目標金額について。実はこれは旧ブログでも書いていたのですが、「2036年に金融資産一億円」を目標としています。(今年も変わらず) また、中間目標として …

国際分散投資の有用性について

国際分散投資の是非は、有名な米国株ブロガーさん何人も書いていらっしゃいます。 しかし、各ブロガーさん、投資家さんによって意見に違いがあるようです。 米国株ブロガーさんは、比較的国際分散投資に否定的な意 …

ポートフォリオ公開【2017年5月】

こんにちは。 私の投資している株のポートフォリオを公開します。 毎月のはじめ頃に定期的に公開できたらと思います。(数ヶ月したらサボりそうなにおいがプンプンしますが笑)     スポ …

配当金履歴2019年1月

さて、、、配当金履歴を公開すると豪語して約一年、全く更新していなかった配当金履歴ついに復活させようかなwみんな配当金を毎月集計しててすごすぎる。。。証券会社の口座を結構持っているので、集計が面倒だった …

各国の経済成長率(GDP)と株価の関係

今日は、株価と経済成長率の関係について記事を書こうと思います。 経済成長率は、GDPという指標の成長率で表されます。 きわめて単純化した説明をすると、GDPは国の生産量を表す指標です。 生産量と株価は …

サイドバー用

スポンサーリンク



名前: こねこ
年齢:20代

どこにでもいるような20代既婚サラリーマン。
一念発起し米国株投資に目覚め、資産額一億円を目指して奮闘中。
投資以外には節約ネタが好きなので、そのあたりのネタも投下していきたいと思います。

モチベーション維持のためにも相互リンクは大歓迎ですので、ぜひともお声掛けください。
また、Twitterでも情報発信をしていきたいと思うので、フォローをお願いいたします。
→詳しいプロフィールはこちら(作成中)


応援いただけると励みになります!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

米国株ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。